About Atelier bis

手作りのお菓子には、4つの楽しみがあります。
『つくる楽しみ』がひとつ。
『食べる楽しみ』がひとつ。
そして『わかちあう楽しみ』がひとつ。
最後のひとつは『想う楽しみ』。
思い出のお母さんのデザートの味、オーブンから漂う焼菓子の幸せな香り、
誰かとたくさん食べたクッキー、手作りケーキで笑顔になった友達との時間・・・ 
手作りのお菓子にまつわる様々な想い。
家庭で作ったお菓子には、料理とは違う、何か特別な魔法がかかります。
そんなお菓子作りの、『つくる楽しみ』を共有する場所が、Atelier bisです。

romi-unieがつくるジャムやお菓子は、『シンプルで飽きない。楽しくて豊かな味わい』
を目指してつくっています。
ジャムもお菓子も、お菓子作りに夢中になり辿り着いたフランス菓子を基礎に、
様々な旅で出会ったヨーロッパのお菓子や文化、そして知識を深めることで出会った素材や、
思い出を組み合わせながら、イメージを膨らませて出来上がってきたもの達です。

Atelier bisでは、romi-unieのジャムや焼菓子の作り方をはじめ、家庭で作って食べやすいお菓子を教えします。
つくる楽しみを存分に味わえる一人一人の実習スタイルのクラスと、知識を深め、
食べる楽しみを充実させたデモンストレーションスタイルのクラスの2タイプがあります。
romi-unie以外の講師の先生のクラスもあります。

すべて単発で好きなクラスをお申込み頂けるスタイルです。
お菓子作りが好きな方はもちろん、おうちでは作らないけれど、自分でお菓子を作ってみたい!
そんな方も大歓迎。実習では、一人ずつ計量された材料を使って、順を追って作っていきます。
講師が作ったお菓子を、お好きな飲物と一緒にお召し上がり頂けます。
最後に出来上がったお菓子は、お持ち帰り。
ご家族やお友達と一緒に楽しく手作りのお菓子をお楽しみ下さい。
講義スタイルのクラスでは、たくさん食べて頂くのが楽しみなところです。
いろいろなお菓子やジャムを味わいながら、おうちで作る時のことをイメージして、ご参加ください。

いがらし ろみ

トップに戻る